So-net無料ブログ作成
検索選択
┌ 診察のこと。 ブログトップ

発達障害専門医の定期検診 [┌ 診察のこと。]



定期検診って言っても

好きなときに、概ね1年間隔で

勝手に押しかけちゃうんだけどね

先生もそれで良いって仰ってくれるので

そうしちゃってるの(*^ー^*)



今回は、少しネガティブなことを話そうかと思っていったのに

いざ診察になるとそんなこと忘れちゃって

家族の近況報告会で終わっちゃった(苦笑)



実は、子供たちも診断してもらったので

(現在、子供の診断はやっていないようです)

(また、診断を受けたのが15歳だったので

 半大人として扱ってくれたのかも知れません)

子供たちの近況を報告。

アンジェラが作った作品の写真を見せたり

一人暮らしが順調なのを報告したり。

H先生も楽しみにしているみたい。



私のことは、メタボなことで内分泌科に通っていることや

相変わらず掃除・片付けができないことを話したら

うちら向けに良い片付けな本を紹介してくれたよ。

やっぱりね、断捨離は、うちらには難しいって(苦笑)

だから10ページ読んだら頭がフリーズしたんだ(笑)

素直すぎる特性があるんだけど

本当に頭が素直に反応しちゃったんだね(苦笑)

理屈じゃないよね!



みっちのことも報告したよ。

未診断だけどADHDなみっちだけど

(幼い頃からの生育歴からも明らかです)

思わず出世しちゃって

管理ができなくて苦労していることを話したよ。

でも、色んなエピソードから

みっちが周りに信頼されていることを教えてもらって

ちょっと安心したよ。



この前、社長以下重役との飲み会で

「もっといばっていいんだよ」

って、言われたんだって。

でも、それに戸惑ってるみっちが実は好き♪

みっちがいばれるのは

うちの3匹のおてんばわんこだけだもん(笑)

わんこたちは、みっちに従順だよ~。

みっちの前だと固まるもん(笑)



そんなこんなで

楽しいことだけ話したから

すごく楽しい診察になったよ。



ネガティブなことはね

ちょっと人とのトラブルだから

辛いことになっていたかも…。

けど、普段からK先生やM先生にお世話になっているから

カウンセリングの中で徐々に解決していくよ。

実際に何度かお話ししているしね。



そんなこんなで

めちゃくちゃ楽しい時間をすごして

また電話して予約してねって言われて終わり。



毎年、H先生に会うのが楽しみなので

来年も診察してもらうのだ♪



ちなみにH先生自体も発達障害なので

すごく共感してもらえるし

共感もできちゃうんで楽なのだ♪


内分泌科の診察&栄養指導 [┌ 診察のこと。]



24日の日に

内分泌科の診察と

栄養指導に行ってきました。



目標は、3ヵ月で5キロの減量

結果は、ほぼ横ばい…orz...



血液検査の結果

少し数値が悪くなっているので

お薬が出ることになりました…。



てか、

17日の日に

血液検査に行ったのに

受付の機械に予約データがなくて

検査を受けられなかった話は

どうも機械が変わった際に

先生がデータを移し忘れたのが

原因とのこと…。

確かに、受付機が

新しい機種に変わっていたけど

血液検査を受けないで帰ったことを

何か言いたげだったけど

受付のおっちゃんに

データを調べてもらって

入ってないって言われたんですもの。

受付機を通らないと

検査の順番取りの機械が

受け付けてくれないのですよ~!

くまったもんです…(-_-;)



まぁ、外来の受付で事情を話したら

ちゃんと対処してくれたから

血液検査は、無事に受けられました。

でも、誰も謝ってはくれないんです。

ホントこの病院は…(-_-;)

なってません!!!



まぁ、そこはおいといて…

腹は立ちますが…(-_-;)



栄養指導の方は

前回と違う管理栄養士さんで

面白いお姉さんでした。

体重の表が付けられなかったので

正直にそれを伝え

診察の前の3日間の食事表だけを

栄養士さんに渡しました。

昼食以外はおおむね合格でした。

でも、体重が減っていないので

そこら辺を探ってみました。

原因は、明らかに運動不足なんですけどね。



それと、2年前の数値が

どれも正常だったため

そこを元に考えたら

アンジェラが京都に行き

ちゃむ子は家で食べないことが多いので

結構、手軽なものに流れたり

みっちと2人で外食に行ったり

食生活が乱れていることも

原因の1つだと判明しました。

2人が一緒の時は

なるべく野菜を摂るようにしていたし…。



ちなみに

ちゃむ子もアンジェラも痩せてて

2人とも158くらいで

体重は40キロ台前半です。

みっちに似たんですかね?

一家で太っているのは

私だけなんですよぅ(ノ_;)



まぁ、私も痩せてたときは

159で53キロだったので

ものすごく痩せていたわけでもないし

ちょっと不節制すると

すぐに60キロ近くになったし

昔やった遺伝子の検査で

太りやすい体質だったので

元々太りやすいんですよね…。

気をつけなければいけないのに

注意を怠ってしまったと…。

お薬の副作用を差し引いても

絶対に不健康だったから

自業自得と言えばそうなんですよね。



でも、悔んでばかりいても

仕方がないので

これからきちんと頑張りますよ~!



まずは、メモ書き程度でもいいので

記録をつけることにしました。

あとは、注意する食べ物を

なるべく摂取しないようにして

量も留意するようにします。

運動も、生活の中でするようにして

体をなるべく動かすようにします。

昨日は、洗車して

体を動かしましたよ。



そんな感じで頑張ります。



次の診察は2カ月後です。

数値が良くなっていて

痩せられているといいなぁ。



ちなみに

痩せるにしても

1か月に2キロくらいと言われました。

急激に痩せると

リバウンドしますもんね。

頑張ります!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

9月6日の診察 [┌ 診察のこと。]


書くの忘れてました。

主治医のE先生が体調不良で
代わりにG先生が担当してくれました。
穏やかそうな女性の先生で
気分悪くならずに済みました。

予定外のことが起こるとダメなのですよ…。

とりあえず、診察前に
臨床心理士のK先生が教えてくれたので
心の準備はOKでした。

過去のE先生の代わりの先生が
本当に最悪だったので
診察前に優しい女性の先生とわかって
混乱せずに済みました。

で、肝心の診察ですが
お薬が何を処方されているかを確認して
その時に、お薬が効きやすい体質なので
人の半量を処方されていると伝えて
後は、めんどくさいことになるのが嫌なので
先に発達障害があることを伝えました。

そうしたら、ちゃんと知識があるみたいで
発達障害のことで少しお話しました。

私より少し年上の方なので
学校では習わなかったけど
教科書の後ろの方にちょこっと載っていて
名前だけは知っていたとのこと。
もちろん、今は詳しく知っているが
新しい概念であるので
大変だったのではないか?と
反対に言われちゃいました。

はい、その通りです。
学校なんて、私にとっては牢屋ですよ。
毎日、叱られるは、拷問を受けるは…
本当に大変でしたから…
不登校できる勇気があって良かったです!
不登校してなかったら壊れてました…。

そんなこんなで、
そのままいつも通りのお薬を1週間分頂いて
次は来週ってことになりました。

それにしても暑い夏!
ご高齢で持病持ちのE先生には
きつかったみたいですね…。
猛暑は懲り懲りです(>_<)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

8月9日の診察+ [┌ 診察のこと。]

昨日の診察は
つつがなく済んだので割愛(笑)
研修医の先生にも慣れたし♪

で、今回のメインは検査。
詳しく説明すると
今飲んでいる薬の中に
血中濃度とCKP(CPK?)とかって
筋組織の破壊具合?を
モニタリングしなきゃいけなのがあって
定期的に検査をするんだけど
前回、肝機能の数値が悪かったから
肝機能も検査しようってことで
「飯喰ってくるな!」
って、御達示があって
でもまぁ、別に空腹感とかもなく済んだけど
そんなことよりも
いつも苦労する血管確保がネタになるって
(サイテー(笑))
そっちにワクワクしてて
検査が楽しみで楽しみで(笑)

まずは、検尿があったけど
採尿するトイレから
提出する処置室まで
待合ロビーを通らないといけないと言う
ドM(笑)には嬉しいイベントがあって
こそこそと端っこ通って
現物を見せないようにしたけど
今回のそれは
どう見たって潜血出ちゃうだろうなーって色で
また右の腎臓疲れとるよ感満載で
(ぴかは先天的に右の腎臓に難がある)
いやーな感じだけど無事終了。

続いて採血で
こちらはぴかの採血はお初な看護師さん。
てか、みんな逃げた模様(苦笑)
何故なら苦労するから…。

今回の看護師さんには
最初から血管出づらいと申し出たら
最初から蝶々針に替えてくれたけど
肝心の血管が出ない…
1番自信のある左の外側の方を指定したけど
うっすらと見えるだけ…
「ここにあるんですけど血管の存在が
 触ってもわかんないんですよぅ。」
と、私にも触るように促して
「でもここだと思うので刺しますねぇ。」
と、勢いよく刺して
思いっきり入らなくて
方向を変えて探りまくり…
やっと入ったけど勢いがないので
ずっと手をグーパーするように指示されて
何とか4本やっつけましたよ(涙)

てか、蝶々針には
20センチくらいの細い管が付いてて
そこの中に血がっ!
私、貧血なのにぃ(T-T)

返せぇ(>_<)

なぁんて…本当に思いました、はい…(つ_<)
悲しス(T_T)

ってことで
途中で方向探られたけど
1回で採血できたのはありがたかったです。

ちなみに
何回もやり直しされたり
探られたりしますが
ドMなんで全部見てます( ̄ー ̄*)

なんてねぇ♪

結果が良いものでありますように(ー人ー)
結果は再来週です。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:暮らし・健康

今日の診察 [┌ 診察のこと。]


今日は、通院の日だったけど

診察室に入ったら

中年のお医者さんらしき方が

主治医のE先生の後ろにいて

E先生とうとう引退かって思ったら

研修医だったよ。



てか、

すっげぇ老けてんだけど(苦笑)



まぁ、E先生は

齢70半ばなんで

いつ引退してもおかしくないけどさ

まだまだ現役でいてもらいたいなぁ。



てか、

「研修医だから、緊張しなくていいから」

って、私に言ったけど

いつもよりちょっとぎこちなかったから

相当緊張されていたみたい(笑)



それでも

いつも通りにこの2週間の調子を聞いて

ちょっと世間話をして

お薬を処方してもらって診察終了♪

診察が終わってから

待合室に戻ったら

座るとこがなくて

診察室前の椅子になっちゃったんだけど

診察室の方から

研修医に私の病状説明をしている

E先生の声が聞こえてきてね。

まぁ、元気よく見えると思うから

何でこの人が精神科に通っているのか

不思議だったと思うけど

発達障害には明るくない先生なんで

従来の診断名通り

強迫性障害や不安神経症って感じで

研修医に説明していたよ。



どっちにしろ

悩みとかトラウマやPTSDに関することは

カウンセリングの方で

K先生にお話しているし

E先生にはお薬を処方してもらうのがメインだから

病名は二の次でいいけどね。

一生飲んでいくお薬があるから

それが確保できたらいいわけだし。



いつかは新しい先生に変わるけど

その辺を踏襲してくれる先生なら

誰でもいいんだけどね。



あと、カウンセリングも受けさせてくれる先生!

今受けているカウンセリングは

E先生の指示で始まったし、

医師の指示がないと

カウンセリングが受けられないんだって…(大汗)

そこのところは心配かな…。



あとで記事を書くかもだけど

臨床心理士のK先生とは長いし

長い分、話していても安心できるし

何でも話すことができるし

治療が終わるまでは

カウンセリングを受けたいので

とにかく

E先生には頑張ってもらいたいなぁ…。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

最近の診察のお話 07冬~08初春 [┌ 診察のこと。]


 最近の診察は5分程度で終わってます。
 お話は心理士のK先生の方へ
 体調とお薬のことは医師のE先生の方へと
 自分の中できちんと分業されているからです。
 E先生の問診も
 最近の体調と生活のことが中心です。
 診察室に入る私の顔を見た瞬間に
 「安定しているね。」
 って、仰って下さいます。
 確かに安定しています。
 なのでお薬は頓服はなしで頂きます。

 先生的には
 拘りを取るために処方しているアナフラニールが効いていると
 思っておられるようです。
 確かに私には合っているような気がします。
 なのでこれからも続けていくようです。

 お薬に対しては今のところ不満はないです。
 アナフラニールによる口の渇きがありますが
 たくさんお水を飲むように心がけています。
 デパケンによる眠気も徐々になくなってきているし
 物忘れのひどさはありますが
 それは加齢の方が有力ですね。
 それなりの年になりましたもの。(苦笑)
 時々自分がもどかしいけど
 忘れたのは大した情報じゃないと思って
 諦めることにしています。
 そういう風に拘りが薄れているのも
 安定している証拠だと思います。

 今は精神的に本当に安定しているので
 この調子で夏を迎えたいです。
 少しやる気も出てきていますので
 無理のない範囲で家事をこなしていきたいと思います。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
┌ 診察のこと。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。