So-net無料ブログ作成
┌ これが私の行動特性。 ブログトップ

荷造りか~ら~の~ [┌ これが私の行動特性。]



東京遠征の荷造り…

終わるには終わったんだけど

思いっきり入れ忘れ全開で

クロネコさんに託してまったよ(苦笑)

なので、明日また送るかも。

でも、送料もバカにならないし

当日、多少大荷物になってもいっかなぁ~。

どうせクリニックに行くときには

パソコンとかをコインロッカーに置いていく予定だし。

てか、そのコインロッカーの場所が

いつもわからなくなって焦るんだけど(^^;

嗚呼、方向音痴過ぎ(ノД`)

東京駅…広すぎ(-_-;)



ってことで、今回も

毎年恒例の定期検診なのよん。

発達障害の専門医の診察なのよん。

もう、8年目?

7年目?

発達障害の診断を受けてから

結構な時間が経つけど

相変わらず掃除や片付けはできないし

金銭管理にも問題があるし

PTSDやトラウマの治療は進まないし

理解の問題や真に受けやすさ

衝動性の問題とか

今年は、ちょっと自分を振り返る…

そんな機会が多かったような気がするなぁ…。

そして、自分の障害の程度を

改めて認識した感じだよ。



時間軸の問題

反芻の問題

衝動性の問題

言葉の理解の問題



本当に社交辞令がわからないし

裏読みなんてできないし

嫌みとか妬みとか嫉みなんてわからないし

上手く立ち回るなんてできないし

こう言ったらこう思われるとか

本当にわかんないから。



でもさ、

あきらめてはないから

自分のためにも

家族のためにも

良い方に向かうように頑張るよ!

頑張れ、ナオミ!

絶対に良くなってやる~!

みっちのくれた時間 [┌ これが私の行動特性。]



みっちは、衝動が強いタイプで

ベースはADHDなんで

衝撃映像とか好きなんだけど

私は、視覚優勢で

しかもストレートに受け取っちゃって

記憶として残りやすいから

衝撃映像って心の負担になりやすいから

極力見るのを避けているのね…。



で、今日はそんな映像の番組を

みっちが見始めちゃったから

見ないように、音を拾わないように

パソコンの画面を見ながら

iTunesで大好きな音楽を聴きちう。



これをね、

ちょっと前までは理不尽って感じていたけど

今は、みっちが与えてくれた時間って

思うようにしているんだ。

発想の転換ってやつ。



どこがどう与えてくれた時間なのかは

この際置いておいて

素直に与えられた時間だって認識してる。

理屈で考え出すと

掘り下げようとしちゃって大変だから(苦笑)

そこんところが私らしい行動特性だけど

同時に疲れちゃう部分でもあるからね…。

だから、単純にそう思うようにしているんだ。

どぉ?

名案じゃね?(笑)



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

記事なんで [┌ これが私の行動特性。]



記事って言うんだから

毎日は書かなくていいのかな?と思ってしまう

結構こだわっちゃうヤツぴかりんです<(_ _)>



最近、自分の行動特性のことを考えていて

ついつい仲間が集まるコミュに行って

そこであーだこーだなっているのを見て

『嗚呼、私にもある部分だ…。』

と、凹んでみたり…。



私が、人がどう思ったり

私はどう見られているのかが怖いのは

やっぱ、自分自身で浮いているのがわかっていて

でも、どこが浮いているのかがわからなくて

それで嫌われないように気を遣うんだけど

結局のところ、嫌われてしまう…。

何か無駄な努力みたいだけど

それでも何かしたくなるみたいな…。

こう言ったら、こう返されると言う予測が

ものすごく苦手なので

ホント絶えず怯えているんだよね…。



嗚呼、難儀…。



まぁ、だから障害なんで

致し方ないのかなぁ…。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やり忘れてしまうと言うこと。 [┌ これが私の行動特性。]


 私の行動特性の中で
 最も困ったちゃんなものは
 『やり忘れてしまう』ことです。

 忘れると言っても色んな忘れ方があるのですが
 私の場合すっぽりと抜け落ちてしまうことがしばしばあります。

 例えば1例を挙げれば
 日記を付けていたとします。
 理想を言えば毎日定期的に書くことですが
 時々書くのを忘れてしまいます。
 これってよくあることですよね。
 でも私の場合はその先に行ってしまいます。
 うっかり書くことを忘れてしまい時間がすぎると
 その日記の存在自体を忘れてしまうのです。
 そして時間が経ってからその日記を見て思い出すのです。
 『あぁ、私は日記を付けていたんだ』、と…。

 それまでにどれだけコツコツと積み上げてきたことでも
 物の見事に忘れてしまうことがあります。
 存在自体を忘れる域まで行きます。
 これは多分時間軸が関係しているみたいです。
 2日も経てば大昔に感じてしまう特性が
 とても過去の物にしてしまうみたいです。

 実は最近レコーディングダイエットをしていたのですよ。
 快調に記入していたのに
 1日忘れたらノートの存在を忘れていました。
 そして5日くらい経ってからバッグの中のノートを見て
 ハッとして思い出したのです。
   『私、レコーディングダイエットしていたんだ…。』、と。
 これが日常茶飯事です。
 まだ5日で思い出せたのは奇跡に近いです。
 普通は1年くらい平気で忘れています。
 でも、まぁ5日も1年も同じ過去って時間軸上にあって
 私には同じくらいの長さに感じています。
 1年前だからと言って5日よりも古いって感覚は疎いです。

 で、そこから続ければいいのですが
 一旦途切れてしまうと
 これを前みたいに軌道に乗せるには
 とても時間が掛かってしまいます。
 なのでそこで頓挫することが多いです。

 こんな風に私の行動特性は
 生活していく上ではとても不便なものが多いです。
 そんなことを少しずつ文章にしていきたいです。


 


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
┌ これが私の行動特性。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。