So-net無料ブログ作成
├ 体操ヴァカ一代 ブログトップ
前の10件 | -

NHK杯体操観戦1日目 [├ 体操ヴァカ一代]



昨日、相当落ちて

それを引きずりながら

代々木入りして

しばらくはうつうつしてたけど

試合が始まったら

そんなん吹っ飛んだ!



てか、最初は

メモとか取らずに

のんびり観戦しようと思ったのに

気が付いたら

いつものようにメモったりしてて

忙しく見てたよ。

そして楽しかった!



やっぱ体操大好き〜(≧▽≦)



明日も目一杯応援して

オリンピック代表が決まる瞬間を

この目で見るのだ!

ガンバ!


東京遠征 4日目(その1) [├ 体操ヴァカ一代]


009-001.jpg


東京遠征4日目。

世界体操は3日目の男子予選。



前日の女子の予選を最後まで観戦し、

帰ってきてから入浴してすぐに寝てしまう生活。

たまに起きてみればテレビがつけっぱで

相葉ちゃんが画面に映っていたり…



が、しかし…

前日に見たアニメが気になって

途中で覚醒してしまい

深夜からアニメを見る始末…。

何故なら、3話放送して3話目が最終回。

前日の続きから、どうしてもエンディングが気になる。

ついつい見てしまい

気がつけば、26時くらいから一睡もしていない…。



だが、実は私には使命があって

この日は、混雑が予想されると

高田馬場の始発から乗り

5時に会場に着いて並ぶことになっていた。

Rちゃんと、前日に知り合った2人の相葉担さんのために

場所を取ることになっていたのだ。

とある人たちを出し抜いて…。



それは前日…

私の膝の上を通って席に戻ると言う

暴挙に出た方々が

5時15分頃に来るのを知っていたので

その方たちよりも早く来て

その方たちより良い席に座ると言う計画!



と言うわけで

4時過ぎに宿を出発!



と、勇んで宿を出たのはいいが

途中で忘れ物をしたことに気付き

部屋に戻り10分のロス…。



とにかく早足で高田馬場駅にまで向かい

何とか始発に乗り

新宿で中央線に乗り換えて

予定通り5時に到着!

まんまと1番目を取ったと思ったら…



東京体育館の階段で

暗がりの中、人の影…。

よく見ると、少年たちが倒立をしている。

しかも階段で!

更によく見ると

4~5人の男の子たちが

みんなで倒立をしている!

それを横目に並ぶ場所に行ってみると

そこには、その子供たちの荷物が…。

思わず、そこに座っていた少年に

色々と尋ねてしまう。



何でも、九州の福岡から来ていて

今朝は、4時半に着いたとのこと。

前日から泊まっているとのこと。

しかし、何故子供たちだけ?



そう思っているところに

前日の膝の上通り抜け姉さんがやって来る。

その姉さんは、そこに少年たちがいること

そして、私が先に来ていたことに動揺して

慌ててどこかへ電話をかけ始める。



ほどなくして、少年たちのお母さんたちが

朝ごはんの買い出しから戻ってきて

少年たちだけじゃなかったことに安堵する。

中学生のお姉さんらしき子たちもいて

その子たちも体操をやっていそうな風体だったので

前日の女子予選も見たことがうかがえた。



それにしても九州とはすごい!

が、その後の日にも

九州から来た親子に出会うので

やはり、一生に何度もないし

一流の選手の演技が見られるチャンスなので

一念発起して観戦しに来たみたいだ。



一方、膝の上姉さんの方は、

お仲間がまだ来ないようで

毛布を被ってその場に寝てしまう。

すごく自由だ(苦笑)

程なくしてRちゃんがやって来るが

その光景を見て唖然としてしまう。



この日も待ち時間が長いので

Rちゃんとおしゃべりしたり

少年たちやお母さんたちとお話したり

そして、前日の2人が前を通りかかったので

その場に引き留めて一緒に並び

そのお友達がもう1人来て

色々とお話をしながら過ごす。

その時に、膝の上姉さん一派のことが話題に。

何やら有名人らしい…。

しかも評判がよくないらしい…



と言うわけで、

Rちゃんたちと膝の上姉さんたちがにらみ合う。

何やら雲行きが怪しくなってきたが

入場の時間がやって来たので

場所取りは、Rちゃんたちにお任せして

私は、ゆったりとデイリープログラムを買いながら

みんなが取ってくれた場所に行く。



012-001.jpg


席に着いたRちゃんたちは、

相葉ちゃんがどこに来るのか予想しつつ

その日の作戦会議を始め出す。

私は、それよりも男子の予選が開始されるのが待ち遠しく

プログラムに添付されていたスタートリストを見ながら

その時間が来るのを待つのである。



ちなみに、膝の上姉さんたちも

やっぱり近所に座ることになる。

Rちゃんたちもどこが見やすいのかとか検討をし始め

3階が良いのかとか色々と練り始める。

とりあえず、1班に男子代表が出るため

会場は、にわかに混み始める。

移動とかしている場合ではなくなったので

みんなそこで見ることになる。

そして、まもなく1班の演技が始まるのである。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京遠征 3日目(その2) [├ 体操ヴァカ一代]


DSCN0189-001.jpg


すっかり相葉担日記になっちゃってるけど(苦笑)

いやいや、もちろん体操観戦がメイン。

とにかく待ちに待った日本女子の予選。

最初は平均台から。

平均台って落下が多いから

いつもハラハラしながら観戦。

今回は、予選上位8カ国に

オリンピックの出場枠が与えられるため

ちょっとしたミスが命取り。

本当にハラハラし通しなのである。



ってことで、予選開始。

トップバッターは新竹選手。

度胸満点なので

今回は、全種目トップバッター。

と、ここで点数とか書きたいけど

思いっきりメモ取るのを忘れて

とにかく応援に没頭する。

ノート持っていたけど

全然記録できず。

これにはものすごく後悔。

なので、翌日の男子は

きちんと記録を付けることにした。

オーダーは

寺本、田中、美濃部、鶴見の順。



次のゆかは

新竹、美濃部、鶴見、田中、飯塚の順。

ゆかが得意な田中に多少のミスがあったしたが

何とか無事にこなす。



だが、次の跳馬でアクシデント発生。

飯塚が跳馬の練習中にまさかのケガ!

代わりに寺本が出場することに。

跳馬は寺本の得意種目なので

さほど心配はなかったが

チームが動揺しているので少し不安になる。

新竹、美濃部、鶴見、田中、寺本の順。

ここで、寺本が素晴らしい演技をし

最大のピンチを救う。



てか、この時点で

8位までに入れるのか心配だったが

とにかくひたすら応援をする。

会場が一体となった感じだった。



最後の種目は段違い平行棒。

元々飯塚は出場しないが

選手が動揺していないか心配だったが

それは取り越し苦労で

みんな最高の演技を見せる。

新竹、田中、美濃部、鶴見、寺本の順。

田中の新技マロニーも決まって

気がつけば寺本が最高得点だったりした。



その結果、予選を5位で通過し

前回の北京に続いて

見事にロンドン五輪への切符を手に入れた。





こんなに後になってから

記事を書くと思っていなかったので

メモをきちんと取らなかったことが悔やまれる。

技のこととか全く書けない。

放送のDVDはあれど

見ることはできないので残念。



まぁ、反対に

メモばかり取っていると

演技見ることに集中できないし

元々、技のことも

完璧に分かっているわけじゃないし

会場の雰囲気に合わせて

観戦に集中するのもいいのかも。

臨機応変に考えればヨシとしよう。





女子のロンドン行きが決まったので

上機嫌で宿に戻った。

2日たっぷりと観戦して

気持ち的には疲れていなかったが

身体的にはちょっと疲れ気味。

ニュースを見ている途中で落ちてしまった。

たまに目を覚ますと

画面に相葉ちゃんが出ていた。

嗚呼、体操のことがやっていると思いつつ

結局、夢の中に逆戻り。

そんな感じで

実は、大会期間中に世界選手権のニュースを

じっくり見ることができなかった。

東京遠征 3日目(その1) [├ 体操ヴァカ一代]



DSCN0198-001.jpg


前日、寝坊して少し遅くに会場に着いた私だけど

前日の夕方、相葉ちゃんが来ないで失意のRちゃんのために

始発に乗って会場に来ようと決意!

日付の変わる頃に寝て万全の体制を整えようとしたら…



いつものように3時前に起きてしまった…。

で、テレビを見るとつけっぱで寝ちゃっていて

画面を見たら何やらアニメがやっている。

眠れそうにないのでそのアニメを見終わってから

身支度を始めたのだが

実は、いつが始発なのか知らなかった。

私の感覚では5時くらいが始発だろうと思っていたので

5時前に高田馬場の駅に向かう。



そう、泊まっていたのは高田馬場。

高田馬場駅は、通りからホームが見える。

5時前に着くように歩いていたら

ホームに電車が停まっていた。

そして、すぐに発車した。

始発に乗り遅れたと思って

慌ててホームに行ったら

反対回りの電車だった。

そして時刻表を確認すると…



それよりも更に10分近く前に

こちら回りの始発が発車していた。

しかも始発の次は30分後…。

ホームで20分待つ羽目に。

20分待って乗った電車で行ったら

結局、5時15分頃に現地に着いた。

そしたらすでに先客が。

相葉ファンの子たちだった。



てか、2人いたうちの1人と話したが

ちょっと感じ悪い返答で

ちょっぴりムカついちゃったのだが

それは割愛。

書いていたら日が暮れるんで(大嘘)

まぁ、今回はムカつくことが多かったけど

大半は割愛かな?

細かいお話になっちゃうんで(苦笑)

とりあえず軽いいざこざ?があったり

10日間も通えば色々とあるわけで

そんなネガティブなことは

そっと胸の中にしまい込んでOKかなと。



話を戻して

何とか2組目をゲットでRちゃんを待つ。

Rちゃんが来てから2人でおしゃべりして開場を待つ。

とりあえず開場してからの場所取りは

Rちゃんにおまかせしちゃって

私は、ゆっくりとデイリープログラムを買いながら席へ。

Rちゃんが、相葉ちゃんが来るならここしかない!

って、見定めた場所に座る。

すなわち前日とほぼ一緒の場所。

いつも私が観戦するときに座る位置より

かなり低い位置にあるけど

割合見やすかったのでヨシとして

そこで試合が始まるのを待つ。



2日目も女子の予選。

そして、今日は日本が出る日。

しかも5班目。

1番最後の班。

しかも前日と違って

ロシアや中国、アメリカと言った

強豪国が出場する。

なので目が離せない。

この日も結局、朝からずっと予選を観戦。

朝一の中国

2班目のアメリカ

3班目のロシア

4班目のイタリア、スペインetc...

どの班も目が離せない状態。

各班の演技を集中して見る。

そして4班目が終了して1時間の休憩へ。

その時、事件が起きる。



私たちの座っているところの目の前に

国分編集長が登場!

一瞬にして私たちの周りに人が集まってくる。

そして、その直後に相葉ちゃん登場!

それとともになだれ込む相葉担の皆さん。

辺りが騒然となる。

ほどなくして2人ともその場を離れたが

私たちの周りは、すごいことになっていた。

身を乗り出してみているRちゃんや

他の相葉担の子たちを尻目に

角の席に普通に腰掛けて

2人の様子を見ていた私の膝の上を

またいで通っていった輩あり。

ほぼ上に乗られた状態。

よく見ると

席だけ取ってずっと来なかった

相葉担の子たちの一団…。

席に戻ってきたのだ。

嗚呼、こんな子たちもいるんだなと

すごくがっかりする。



相葉担の子たちは

席を2つ3つ確保して

会場内を動き回ったりするが

大体は、1度は各席に来るのだが

このグループは、

本当に相葉ちゃんが来るまでずっといなかった。

1番前の席が空いているので

みなさん座ろうとしてやってくるのだが

席に置かれている荷物を見て

諦めて後ろの方へ戻っていく。

私は同じ並びに座っていたので

何か申し訳ない気分になってくる。



そんな騒然とした中で5班目が始まる。

日本登場。

それまでそんなに盛り上がってなかった会場も

一気にヒートアップする。

いよいよ日本女子の演技が開始される。





東京遠征 1日目の思い違い [├ 体操ヴァカ一代]



さっき文章を書いていて

初日に対しての記憶違いに気付いた。

初日は、コンビニで夕食を買ったと思っていたら

実は、外に食べに行っていた。

何故思い出したかと言えば

宿から駅までの道のりを

『どうやって覚えたのだろうか?』

と、言うことで

考えてみたら

初日当日に駅までたどり着けないと

大変なことになると

駅前の方まで歩いて行き

途中にあった五右衛門で

パスタを食べたのだった。



公開練習を見学後

宿に戻ってから入浴し、

時間がまだまだあったので

iPhone片手に駅まで行くことに。

タクシーで宿に来て

駅までの道のりは不明なので

iPhoneのマップで経路を検索。

それを片手に歩くことに。

手に水平にしたiPhoneを持ち

それとガン見しながら歩く大女(笑)

さぞかし滑稽に映っただろう。



まず初っぱなから反対方向に進み

回れ右をして正しい道に戻る。

正に右往左往しながら駅まで歩く。

少し暗くなってきていたので

足早に駅に向かうことに。

何とか駅にたどり着き

駅の近くにある五右衛門へ。



036.JPG


実は、五右衛門で食べるのは初めて。

しかし、箸でパスタ食べるは難しい。

家だったら人目を気にせずにズズズっといけるのに

やはり外ではそんなこともできず

悪戦苦闘しながら

何とかお行儀良く食べる。

すごく疲れた。

味はまぁまぁだったけど

次はなさそうな予感(苦笑)



その後、店を出てから

同じ通りにあるツルハドラッグに寄り

入浴剤とか必要な物を購入。

そばにSEIYUもあり

買物には不自由することがなさそう。

有名大学が近くにあるため

学生がものすごく多い印象。

すごく賑やかい。

ただし、その空気は微妙で

独特なにおいが漂っていたりする。

今回、このにおいに悩まされる。

早朝の電車や遅がけの電車でのにおいも

頭が痛いポイントだったりした。



さて、帰りもiPhone片手に歩く。

行きとは違う風景が展開するが

何とか宿にたどり着く。

行きは人が多いところに向かうから

そんなに不安もなかったが

帰りは、めっきり暗くなっているし

人通りが少ない裏道を歩くため

後ろから聞こえる足音に

少しビビってしまう。

まぁ、こんな大女を襲う奇特な輩もいないだろうし

まず、金持ちそうな格好もしていないが

用心は必要である。



学生が多い街を選んだのは

格好がラフでも浮かないのもあったから。

大都会は、電車に乗っていても

オシャレな方が多いので

いつもどことなく気が引けていた。

そんなことも気にしてしまうのは

根っからの気にしいなため。

我ながらめんどくさかったりする(苦笑)



それにしても

本当に冒険のできない方向音痴。

iPhoneがあってとても助かる。

便利な世の中になったもんだ。


東京遠征 2日目(その2) [├ 体操ヴァカ一代]



DSCN0024-001.jpg


入場してから

何とも言えぬ緊張感に包まれる。

もう何年も待った世界選手権が

今、正に、目の前で始まる感激。

開会式が待ち遠しくてしょうがない。



そして淡々と始まった開会式。

審判、コーチ、選手の宣誓。

審判の方は失念したが

女性の代表は日本の方だった。

コーチ代表は、男性は冨田コーチ。

選手代表は、もちろん内村選手。

皆さん凛々しくて

こちらの気持ちも引き締まる

とても良い開会式だった。



開会式は、あっという間に終わり

すぐに競技開始。

女子の団体および個人予選。

1班の演技がすぐに始まる。

今日は、日本が出ないが

そんなことは関係ない。



ちなみに並んでいるときに知り合った

体操ファンの方は

ルーマニア女子のファンだそうで

私もルーマニアには注目しているので

ルーマニアの登場する2班が

今日最大の楽しみ。

後は、そんなに注目するチームがないので

5班は見ないで帰ろうと考えていたが

結局、最後まで予選を観戦することに。

やはり頑張っている姿を見ると

こちらまで熱くなってきて

最初に途中で帰ろうとしたことが

とてつもなく恥ずかしい。

ミックスグループ(MG)が多くて

個人で参加している子が多かったけど

どの子も真剣で

技の難度なんて関係なし。

気がつけば親目線で見ていて

負傷する選手がいれば本気で心配し

我が子を見るようになる。

よく考えてみたら

うちの子たちよりも年下の選手が大半。

とにかくケガがないようにと祈る。



今回、会場ではMCが2人いて

注目の選手を紹介してくれていたが

何故か紹介する選手がみんな調子が悪く

ちょっと残念だったり。

もちろん、素晴らしい演技もあり

見ているだけでワクワクし通し。

世界選手権を観戦していると言う実感が

ジワジワと襲ってくる。

至福の時。



今は、男子の方に熱中しているが

元々は、女子の方が好きで

ロサンゼルス五輪のレットンがとてもキュートで

一気に体操ファンになった。

ゆかと今とは違う古い方の段違いが好きで

全日本とか中日カップとか

夢中になって見ていた。

その感じがよみがえってきて

改めて女子の魅力に気付いたりする。

気がつけば最後の5班まで観戦し

終わってみれば21時半。

途中、2回の休憩があれど

11時半から21時半までずっと観戦。

疲れているかと言えばそうでもなく

淡々と宿までの家路についた。

東京遠征 2日目(その1) [├ 体操ヴァカ一代]



前日、そんなに疲れていなかった思ったけど

多少の疲れはあったみたいで思わず寝坊…。

相葉担のRちゃんからのメールで起きる。

もう電車に乗っているとのこと。

その時点で7時すぎ…。

予選は自由席なので

早めに並びたかったのに不覚。



DSCN0023-001.jpg


Rちゃんが並んでいてくれるので

少し遅めの9時半頃に東京体育館に到着。

人がそんなにいなかったので

Rちゃんの活躍で2組目に。

やはり並んでいるのは

相葉担の子たちばかり(苦笑)

今日は開会式はあれど

予選には日本が出ないので

観客はやはり少なめ。



ちなみにRちゃんは

去年のJAPANCUP初日に知り合った子。

見ず知らずの私に

初日の放送のDVDを

2日目に持ってきてくれた優しい子で

それ以来ちょくちょくメールのやり取りをしていた。

今回は、ほぼ毎日会うことに。

相葉担だけど

体操にも興味を持ってくれていて

ちゃんと観戦してくれる良い子。

そのRちゃんのがんばりもあって

なかなか良い位置で見ることができた。

感謝っ!



この日のRちゃんは

翔担のAちゃんが一緒。

翔担なんだけど

体操にも興味を持ってくれていて

体操自体が観戦したかったとのこと。

嵐をきっかけに

体操に興味を持ってくれる人が増えて

ものすごく嬉しい。

最初は、別々に観戦していたけど

途中からは一緒に観戦。

私のヲタが混じってきたうんちくにも

丁寧に耳を傾けてくれる

とても良い子だった。



で、肝心の相葉ちゃんは

この日は来なかったようで

相葉担の皆さん

傷心で夕方頃お帰りに。

隣にいたのは主婦グループだったけど

平日しか来られないと残念がっていた。

何かちょっと申し訳ない気分になる。

さすがに世界選手権なので

相葉ちゃんがちょろちょろできる訳もなく

結局、試合中に会場に降りていたのは

全日程通して1回ぐらいだったような。


なので申し訳ないと同時に

自分がどれだけ恵まれているのか

改めて知る。

皆さん、お子さんやご主人に気兼ねして

休日は来られないとのこと。

私は本当に恵まれている。



今回、相葉担の方々と

少しお友達になれたけど

相葉ちゃんがナビになった当初は、

どうかな~って思っていたのが

こちらもずいぶん慣れてきて

案外マナーの良い人も多いし

ちゃんと体操を見てくれる子も多いので

反対に応援したくなってきた。



何でも、今年の国立は50万人も抽選に落ちたとか。

そして、例え当選しても

双眼鏡で見てすごく小さな彼らしか見えないと。

体操で見られる相葉ちゃんが

今までに1番近くで見られた相葉ちゃんだと

皆さん口々に仰る。



サインダメ、握手ダメ、写真ダメ…

結構、色々とあるみたいだし…

なので、邪道って言う方もいるけど

相葉ちゃんのファンが来てくれるのを

体操ファン側も邪険にしないで

体操の面白さを知ってもらう努力をすれば

体操ファンも増えるかなと思った。

こちらも邪道かもだけど(苦笑)

実際、相葉ちゃんがナビになったことで

色々と体操のことを

勉強している子もいるので。

そこのところまじめな子が多くてビックリ。



もちろんマナーの悪いファンもいて

あぁ~あって思った場面もあったけど

そんなマナーの悪いファンに憤慨していたのが

なんと同じファンの皆さん。

皆さん、やはりどこかに引け目を感じているのか

本当にマナーに気を配っている感じ。

競技中に騒いだファンには

本当に怒っていて

競技中の選手に申し訳ないと口々に言っていた。



またその辺の話はおいおいと。

とりあえず、会場に入り

開会式を待つことになる。

東京遠征 1日目 [├ 体操ヴァカ一代]


朝、みっちを会社へ送り出してから

さっさと用意して田舎駅へ。

東海道線で浜松まで出て

いったん改札を出て

朝食代わりのベーグルを調達。



うちの駅から浜松駅まで切符を買って

いったん精算した方が

田舎駅から東京都区内まで買うより

ちょっとだけお安い。

ペットボトル1本分くらい。

どうせ乗り換えの時間があるからちょうど良し。



そう言えば浜松駅が新しくなってから

よく考えてみたらじっくり見たことがないけど

かなりオサレになった感じ♪



DSCN0016-001.jpg


浜松からひかりで東京まで出て

八重洲界隈を少しブラブラ。

フルーツ屋さんで巨峰の生ジュースを飲んで

ちょっと早いけど日本橋のクリニックへ徒歩で移動。

八重洲北口から10分ちょいなんですごく便利。

もう8年も通っているので

場所は完璧にわかっているけど

その道以外を通ると

途端に迷うから他の道は通れない(笑)

迷わないくらい簡単な道だと思うけど

どうしても迷っちゃう(苦笑)

来た道と戻る道…

別の道に見えちゃうの。

困ったもんだ。

東西南北の観念も薄いし(苦笑)



そんなこんなで予約時間になって診察。

この1年の家族のことを報告。

本当は、ちょっとネガティブなことを話そうとして

でも、H先生の顔を見ていたら

結局、楽しい話で終始しちゃって

ネガティブな話はどっかへ飛んでじゃった。

そんなもんだ。



こちらで、カウンセリングは受けているから

ネガティブな話はこちらですればいいし

もし、何か引っかかるなら

来年話せばいいし

急いでる話じゃない気がするから

それでヨシとしちゃった。

で、来年また電話で予約してで終わり。

今年も無事に済んだよ。



それにしても

今回は、予定より早く済んだよ。

いつもかなり待たされるのに

今回は、早めに行ったのもあるけど

予定通りに済んじゃったから

思わず欲が出ちゃって

急きょ公開練習を見学することに。



その衝動性が災いして

思わず日本橋でタクシーを拾っちゃって

そこから千駄ヶ谷の東京体育館へ。

途中、国会議事堂のそばを通ったから

思いがけず観光気分。

そして、東京体育館へ。



当日券の販売所で

公開練習のチケットを買おうとしたら

今日は、日本は練習しないと言われたけど

もちろん承知済み。

それよりも早く会場の雰囲気を味わいたくて

いても経ってもいられず。



会場を確認するとともに

大会のプログラムやTシャツなどのグッズを購入。

試合当日とかだと込んでいるし

ゆっくりと買えてとてもラク。

それから会場に入り男子の練習を見学。



013-001.jpg


よく見る世界選手権の

真っ青できれいな会場が

目の前に広がっている不思議。

数々の国旗とともに眺めながら

明日からの興奮を抑えきれない感じで

とにかく至福の時を過ごす。

それが少し満たされたところで

今日からの宿に向かうことにする。



方向音痴の女には

iPhone片手とは言え

見知らぬ駅から現地に向かうのは困難。

なので、あっさりと千駄ヶ谷駅前から

タクシーにて高田馬場の宿に。

1日に2回もタクシーを使って

ちょっとリッチな気分を味わう。



DSCN0026-001.jpg


宿についてからは色々と確認。

部屋は、エレベータ横でラクなのプラス

隣に1部屋あるだけで

後は、廊下を挟んでお向かいの部屋ばかり。

決して広くはないけど

ほとんど寝に帰るだけのため

ちょうど良い感じ。

良いところにウィークリーマンションが見つかって

すごくラッキーな感じ。

実は、私が予約した後に

ここのマンションはマンスリーへ鞍替えに。



DSCN0027-001.jpg


タクシーに乗る前にコンビニで夕食は調達。

それを食べる前にバスタブにお湯を張り

すぐに入浴。

夕食後に荷物をチェスト等にしまい

早めに就寝。

東京遠征1日目は慌ただしく過ぎるのだった。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京遠征 プロローグ [├ 体操ヴァカ一代]



DSCN0198-001.jpg


今回の遠征は、

発達障害の専門医の定期検診と

体操の世界選手権の観戦が目的で

ついでに、つかの間の一人暮らしと

東京観光を兼ねていて

11日間って長期のものなのね。



そんな中で、

初めての体験をしたり

風邪を引いちゃって大変だったり

色んな波瀾万丈?も存在して

なかなか意義のあるものになったよ。

(どんな意義だ(笑))



とりあえず

つかみはこんなところで(笑)



とにかく色んな出会いもあり

感動もあり

とっても濃い時間だったよ。



ただ1つ残念なのは

私の記憶がすぐ過去にかってしまうこと。

もう1年前くらいの感覚になってるの…。

だから、思い出しながら書くね。

ちょっと長いシリーズになるかもだけど

少しずつ書いていくかな。

私のことだから

過集中で一気に書き上げるのもあるかも(笑)

とにかく書くよ!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日のこと [├ 体操ヴァカ一代]



体操のことや

東京ベタすぎる観光な話はまた今度。



昨日は、朝から洗濯して

掃除や買った物の整理もして

朝からお風呂にも入って

ちゃんとメイクもして出かけて

きちんとしていったのに



帰ってきたら

デジカメの画像の整理をしつつも

食べ散らかし

脱ぎ散らかし

お風呂に入っても浸かるだけ

メイクもそんまんま

お薬も飲み忘れ…



辛うじてコンタクトだけは外してて

って、これはほぼ無意識に毎日やっていて

枕元にカピカピのワンデーなコンタクトがあって



すごく疲れていたみたい

帰りの千駄ヶ谷の駅で

何度タクシーに乗ろうかと思ったことか



いや、実は

両足の小指が靴擦れになっていて

正直歩くのは辛かったけど

高田馬場の駅を目指して

中央線~山手線と乗り換えて

いつものように

高田馬場のニューデイズで夕飯を買ったけど

いつもは買わない温州みかんジュースを買ったり

1リットルのお水を買ったり

朝ごはんの分のおにぎりも買ったり

普段しないことをしたり…



疲れているのに

重い荷物を提げて

いつもの道をテクテクと歩いて

部屋に入れば

ただ散らかすだけ…



でもね、

充実はしているから!

そこんとこだけは間違いない!



今日も、東京ベタすぎる観光をして

夜は、大好きな体操観戦。

残すところ後4日。

何か過ぎるのが早い!



そろそろ荷物もまとめないといけないし

今現在使用しない物は

段ボールの中に詰めて

早めに宅配便で送らなければかな。



本当に

朝は超きれいにしていったのに

ほんの少しの時間で

思いっきり散らかっちゃうんだね。



今晩は、そうならないようにしなきゃ!

踏ん張るぞ~!


前の10件 | - ├ 体操ヴァカ一代 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。