So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

韓国語習い始めます [韓国語覚えるぞ~!]


自分で韓国語勉強してたけど

カタカナが苦手なように

(アスペに多いらしいです(つд`))

ハングルにも苦労してるので

先生に付いて習うことにしましたぁ!



先生は、韓国出身の女性の方です。

旦那様が日本人で

お子さんが3人のお母さんです。

先週の水曜にお会いしましたが

とても気さくな感じの方です。

私より年下だと思います。

でも、最初は私の方が

年下だと思っていたみたいです。

まぁ、年相応に見られないのは

慣れていることなので(苦笑)

(童顔も何故かアスペに多いんです)



今週の金曜から週1で

先生のお宅でレッスン受けます。

1時間いくらなので

融通は、利きやすそうです。

実際、水曜で予約したのに

突然、国立でサッカー観戦になったので

変更してもらいました(大汗)



ちゃんとできるか心配ですが

とにかく頑張ってみます!

ファイティン(p`・ω・´q)


楽しい再会 [└ やさぐれ主婦日記]



今日は、9時に

高校の友だちと豊橋駅で待ち合わせ

ドトールで3時間くらいしゃべってたよ。



てか、3年生の時、一緒だったけど、

その時は、話したことほとんどなし(^^;;

私、マヂ一匹狼で異質だったから。

2年の時は不登校だったし、

女子クラスで一匹狼は、

かなり浮いていたし(^^;;

彼女は、当時明らかに苦手なタイプで

人を鼻で笑っちゃうような?

そんなスカした子だったんだけど

Facebookでつながって

恐る恐るだけど会ってみたら

話が尽きない尽きない尽きない!

ドトールで2時間半強粘ったなり(^^;;



高校当時は、お互いを

全く知らんかっただけで

私は、当時

親子関係に悩んだり

対人関係に悩んでいたりしてたけど

彼女は彼女で

高校時代は、暗黒で

優等生を演じつつも

それが嫌で斜に構えてて

良い思い出がなかったって。



嫌なりにも色んなこと覚えてる私に対して

暗黒すぎて忘れちゃってる彼女。

それでも、お互い色々と経験して

私は、発達障害がわかったり

彼女は、子育てに行き詰まって

そこから心理学を学んだりで

良い方に開けたみたいで

別人のようになってた。

そして、程良くおばちゃんになってた。

人生を頑張ってきたおばちゃんにね。



で、彼女がこの前

親しい子たちで同窓会やったからって

その時の写真をみせてくれたよ。

みんな変わってたぁ(笑)

私も横に行っちゃったけど

みんなもそれなりだったよ。

そして、老けてた(^^;;

やっぱ、私の童顔さは、

ぱねぇらしい(^^;;



それにしても

話が楽しすぎちゃって

彼女に、

高校の時もこんな風に

面白い話をしてくれたら良かったのにって

言われちゃったけど

いやいや、当時も

絡んでくれる子の前じゃ

思いっきりアホだったけど

それを受け入れてくれる子の大半が

ヲタだったからねぇ(^^;;

ヲタな話が多かったし( *´艸`)



彼女は彼女で

本当につまんなかったらしくて

ツンとすましてて

取り付く島もなかったの(^^;;

アホのヲタの一匹狼なんて

1番嫌いなタイプだよね(^^;;



でもさ、彼女も苦労したらしく

今は、出会いには意味がある、

だから、誰にでも感謝って。

嫌なことされた相手でも

その人のおかげで気付くことがあったり

成長できるきっかけだったりと

意味があるって。

そして、その嫌なことした相手にも

何か抱えていたものがあるのでは?と

思いやれる優しさを兼ね備えてた。

大きいなぁ~って思ったの。



私と会うきっかけも

私が内分泌科の結果が悪くて

改善しないとって話から

身体に優しいお料理教室

一緒に行こうって誘ってくれて、

でも、当日、彼女が不都合で

会えなくなったから

会社を休んでまで

会おうって言ってくれて。



多分ね、

当時の友だちが

うちらが会ったって知ったら

不思議に思うと思うの。

本当に話したことないし

挨拶を交わす程度?だからね。



そんな不思議な2人も

これからも付き合いが続きそうな予感。

案外、そんな風に

当時とは違う付き合い方を

できる子がいるかも知れないね。

アザと傷を切除 [┌ 体調の記録]


左のほっぺにある小さな黒いシミが

最近、少し目立つようになってきたし

なんだか墨っぽい色なのと

半月っぽいいびつな形なので

ひょっとして悪い物かと思い

先週の金曜日に皮膚科に行ってきたのだ。



てか、前に行ったことのある

病院の皮膚科に行ったら

金曜日は休診で

とりあえず予約だけ取って帰ったけど

前は、木曜日だけが休診だったのに

今は、木曜日だけ診察があるらしい…。

まるっきり反対じゃ~ん!

なので、予約が取れたけど

31日の木曜になりますって(´д`)

間空きすぎよ…。

31日は、内分泌科の診察もあるし。

なので、ネットで市内の皮膚科をググって

口コミで良さ気なところへ行ってみたよ。



で、その病院に着いたら9時前で

受付9時10分で、診察開始が9時30分。

予約もしていないから

半日仕事を覚悟しつつ

9時くらいから入口で待っていたら

9時5分くらいに職員さんが出て来て

受付開始になったのね。

あらまぁラッキー♪

1番に受け付けてもらって

問診票を書き終わって渡したら

すぐに名前を呼ばれたの。

それが9時15分くらい。

診察室に案内されて

看護師長さんの問診があって

・黒いシミが最近目立つようになってきた

・古い傷が盛り上がってきて徐々に大きくなってきた

・手の皮がめくれてしまった

の、以上3点を説明したら

院長先生を呼びますって言われて

ほどなく院長先生がやってきたのさ。

診察開始時間よりも早く!

珍しくね?



それで、診てもらったら

黒いシミは、青いアザで良性だけど

将来的にガン化する可能性があるし

大きくなってくるらしくて

小鼻の横の古い傷は、

ホクロ化しちゃってて

こちらも良性だと。

手の皮のめくれは、

皮膚の間に汗が溜まってできるらしく

手のひらの方には、小さい水疱ができてて

尿素入りのローションを処方するから

それを塗ってくれとのこと。



で、アザと傷だけど

ガン化するかもと言われたら

近い将来じゃなくても

気になって仕方がなくなると思うから

切除することを希望。



保険が効くけどえぐるのか

保険が効かないけど

きれいに削るのかどっちが良いかと聞かれ

迷わず後者を選択。

1万2千円くらいと言われ

小鼻の傷も取ることに。



それで、今から取るからと言われ

中待合室で待つように言われて5分

本当に今からってことで

処置するとこに案内されて

写真を撮られて

麻酔をしてレーザーで切除。

においがめっちゃ臭かったの。



麻酔は、ほっぺは痛くなかったけど

小鼻の横の方は、ものすごく痛くて

でも、ほっぺはすぐに削り始めたから

最初、少しだけ痛かったのね。

だけど、小鼻の横の方は

少し経ってから削ったから

麻酔がしっかり効いていて

全然痛くなかったよ。



それよりも院長先生が

麻酔を打つときに

痛くてゴメンね~って

ずっと言っていてくれて

優しいなぁ~って思ったり。

ネットの口コミで

テキパキしているって書いてあったけど

本当にテキパキとしていて

気持ちよい先生だった。



で、無事に切除が終わって

傷口にきれいに治るようにパッチを貼り

傷口に塗る軟膏をもらってお会計。

1ヵ所1万2千円だと思っていたら

両方で1万1千円で

手のめくれの方を合わせて1万2千だった。

とりあえず3万持っていたけど

診察料とか合わせていくらか心配だったの。

意外とお安くてホッと一安心。



手のローションの処方箋を頂いたんで

言われた薬局に行くも

場所が見当たらなくて

まさかの駐車場の奥の方へ行ってみたら

わかりづらいところに建ってた。



そこで、ローションもらって

時計見たら9時45分。

早くね?



でも、ちゃむに聞いたら

普段は、めっちゃ混んでるんだって!

早めに行って正解だったかも!



ってことで、

3日間はパッチを貼って

それから3日間は、軟膏を塗ってくれってことで

今は、パッチも済んで軟膏に絆創膏。

多少、痕は残るらしいけど

不安が残るよりは良いかと。

痛みも最初だけあっただけで

すぐに痛くなくなったし

即決して良かったよ。


NHK杯体操観戦1日目 [├ 体操ヴァカ一代]



昨日、相当落ちて

それを引きずりながら

代々木入りして

しばらくはうつうつしてたけど

試合が始まったら

そんなん吹っ飛んだ!



てか、最初は

メモとか取らずに

のんびり観戦しようと思ったのに

気が付いたら

いつものようにメモったりしてて

忙しく見てたよ。

そして楽しかった!



やっぱ体操大好き〜(≧▽≦)



明日も目一杯応援して

オリンピック代表が決まる瞬間を

この目で見るのだ!

ガンバ!


回避性 [└ 自己対峙とか。]



つい最近、

回避性人格障害っての知って

どうもそれらしいってわかった。

カウンセリングの中で

このことについてな

話とかがあるし…




てかさ、

その概念とか読んでたら

悲しくなってきて

思いっきり悲観しちゃった…



発達障害だけじゃなくて

強迫性障害に

回避性人格障害…

それにワーカホリックで

働くと危険…




私、何でいるんだろう?

価値なんてあるんだろか…






iPhoneからの投稿

落ちたこと [・ 日 記]



悪夢見て落ちた

辛い



いつまで続くんだ

こんなことが…



アンニョンハセヨ〜(^O^)/ [・ お知らせです。]



お久しぶりです。

ぴかりんです(^O^)/

ずっと不在が続いたけど

戻ってきたぴょん(^^)



えっと、最近のこと。



1月初めに

あいぽんを4から4Sに変えて

3月の終わりに

矢場町の駅に置き忘れて

出て来なかった…。



アイゴー(´Д` )





母の百箇日も過ぎ

ますます存在を忘れてまってる。



まぁ、いいや(^^;;





夕食を実家で作り

糖尿病高血圧の父と食べていたら

1サイズダウンと言うご褒美ゲット!



ヘルシー万歳\(^o^)/





だけど太いままではあるよ( *´艸`)



では、またよろしく(^O^)/



ご無沙汰してました [・ お知らせです。]


ずっと留守にしていましたが

実は8日に母が他界しました。

享年63でした。

年末入院して

10日で逝きました。

緩和ケア病棟だったので

最期は、ガンの痛みもなく

但し、意識もなく

スッと息を引き取りました。

それから葬儀等てんやわんや

でも、無事済みました。

まずは、ご報告まで…


In Hikariko's mind's eye, 2011



今年は、自分自身は

ダメダメちゃんの年でした。

目標は、守れず

ダラダラな毎日。



でも、良かったこともいっぱい!



1番の出来事は、

体操の世界選手権に

ほぼフル参戦!

3日目の男子予選の4班と

種目別の後半の途中以外

見事に10日間通いました。

公開練習も見て

東京滞在11日間

ずっと体操な毎日。

至福の時でした。



体操以外でも

発達障害関連で

お知り合いになれた方が多数。

ありがとうございます。



自分的にはダメダメでも

周りには恵まれました。

ありがとうございます。



来年も頑張っていきます!

未来を切り拓きます!

ガンバ!

自分、頑張ります!

ガンバー!

今回のカウンセリングのこと [├ カウンセリングのこと。]

今回は、将来的なことなどを話しました。

他には、昔のことは忘れていこうって思っていることを伝えました。



誕生日の日に、将来のことが話せて、すごく良かったです。

病弱なのに不摂生な不埒者なんで、長生きするとは思っていないので

確実に人生の折り返し点に来ちゃっていて

しかも、最近は時間が流れるが早く感じられるので

もう少し、自分を見つめ直して行きたいと思うし

勉強もしていきたいとも思っています。

だけど、勉強に関しては、機はまだまだ熟していません。

もっともっと色々とやらないといけないことがあります。

自分を律せるようになる必要もあります。

整理もしたいです。

まだまだ先になると思いますが、夢だけは捨てないでいたいです。



両親とのことも、元々諦めているのは同じですが

過去のことは、水に流しちゃおうと思いました。

過去は、戻ってこないです。

まだまだフラッシュバックしたりしますが、それもしっかりと受け止めたいです。



後は、相変わらずの対人関係のことですが

やっぱり、自分で訓練して少しは緩和はされているけど

対人コミュニケーション障害は認められると思います。



人は1人では生きていけないですし、色々な関わりを断つことは難しいと思います。

でも、くっつこうと思ったり、離れた方が良いと思ったり、まだまだ私の中では混沌としています。

そんな私に振り回される方々がいるのも事実で

そこのところは大いに反省しています。

対人的なことは、本当に能力が低いのでこれからも日々勉強ですね。

私が障害を持っていることは、相手にとって関係ないことですから。

やっぱり免罪符にしてもいけないと思いますし、きちんと勉強していきたいです。

距離感とか上手く取れるようになりたいです。



今回、些細なことですが、K先生が誕生日を覚えていてくれました。

友だちも覚えていてくれました。

すごく恵まれていることだと思いました。

皆さんに感謝です。



時折、自分は1人だと思っていても、本当はたくさんの方に囲まれていることを思い出します。

思い出さないといけないと言うところが何だか変ですが、思い出すのです。



今、ちょうど色々と抱えている部分もあるので、自戒もこめられていますが、少し躁だった気もします。

人をどれだけいたわれたのかと立ち止まって考えたりもします。

人と上手くつきあえる方をうらやんでみたり、そうなろうと無理してみたり…。

先月は、人に優しくするのが自分にとって楽だと思っていましたが、それは思い上がりでした。

どこか、上から目線だったのでしょうね。

その部分を感じ取れたことが、少しだけ成長したと思います。

とにかく視野が狭いのです。



難しい奴です。

気難しいかも知れません。

面倒くさいと思います。

自分をいたわれないし、自分を卑下してしまったり、自尊心が低かったりします。

人にも実は優しくないのかも知れません。

自分を悪く見せたくない、悪く思われたくないだけかも知れないですね。

そんなの優しさじゃないですよね。

今、身にしみてます。



肯定されたいのでこう書くのではなく、本当にそう思っているので、慰めとかは不要です。

読んで頂いただけでありがたいです。



もう、人生の折り返し点は過ぎているのに、まだまだ勉強なのです。

知らないことも多すぎます。

いい歳なのに、未だにたくさん失敗をします。

だけど、止まりたくはないので、その失敗を無駄にしないように頑張ります。





ちょっと、話したこととは違って脱線した感じもありますが、来週にはM先生のカウンセリングがあるので、そこでお話ししたいことも書いてみました。

色々と気を配れないところが多いので、こうやって書き留めるのはやっぱり必要ですね。

今、実感しています。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。